>> 携帯サイトはこちら
お悩み解決!相続・遺言がわかる相談室のホームへ
クオレ行政労務オフィス総合ホームページへ
  行政書士・社会保険労務士 徳 田 雅 裕
TEL/03-5856-0571 電話受付/午前10:00〜午後8:00 定休日/日曜日
パソコン
本文へジャンプ
 

サービスの内容


お悩み解決!相続・遺言がわかる相談室のホームへ 公正証書遺言作成サポート
自筆証書遺言書起案・作成指導
任意後見公正証書作成サポート
遺産分割協議書作成代行
相続財産調査代行
相続発生に伴う許認可等の諸手続代行
内容証明作成代行 契約書作成代行
当事務所のサービス地域


公正証書遺言作成サポート

公正証書遺言は偽造されるおそれもなく、また、作成された遺言書は本人に手渡されるほか、公証役場でも保管されるため、偽造、変造、破損や紛失の危険性もありません。このような点から、多くの遺言書が公正証書遺言として作成られています。さらに、任意後見人の選任も同時に行っておけば、自身の意思に基づく生前から没後までの財産管理・処分対策としては、パーフェクトといえましょう。

公正証書遺言を作成するにあたっては、戸籍や不動産の謄本を取得したり、遺言の原案を作成したり、公証人と案の打ち合わせをするなど、事前の準備も必要となります。

当事務所では、作成がスムーズに運ぶよう、起案その他の事前準備、公証人との打ち合わせ、スケジュールの調整、必要であれば証人の手配等の諸事務をサポートいたします。手続きに時間が取れない方、あるいは手続きが面倒と感じられる方はお気軽にご相談下さいませ。
料金はこちら ≪≪
戻 る

自筆証書遺言書起案・作成指導

自筆証書遺言については、法律上の様々な要件があること、偽造、変造、破損や紛失の危険性があり、安全性・信頼性という点では公正証書よりも若干の不安があるのは否定できません。しかし、何より費用がかからないこと、何度でも新しく書き直せることが最大のメリットです。事情の変化や心変わりによって遺言書を書き直したいと思っても、その都度公正証書遺言を作成していたのでは費用も手間もかかります。

自筆証書遺言は法律上の要件さえ守れば何も問題はありません。要はどのような内容が遺言できるのか、曖昧・不明な表現はないかなど、作成の「コツ」が分かればよいのです。

当事務所では、遺言したい内容をお聞き取りした上で、遺言書の起案、お客様が自筆・清書した書面のチェック等、自筆証書遺言の作成がスムーズに運ぶよう諸事務をサポートいたします。遺言したいが財産も多くはないので費用をかけたくないという方、もっと気軽に遺言したい方、前にした公正証書遺言を一部変更したいという方はお気軽にご相談下さいませ。
料金はこちら ≪≪
戻 る

任意後見公正証書作成サポート

誰でも老後に多少の不安があります。これからも健康でいられるのか?自分のことで家族に迷惑はかからないか?なかでも、認知症を心配される方は少なくないでしょう。

成年後見制度は認知症や知的障害などの理由で判断能力が十分ではない方が不利益を被らないよう、判断能力を伴う行為を保護し、支援する制度です。このうち「任意後見制度」は、本人に充分な判断能力があるうちに、将来に備えて自分で任意後見人となる者を選任しておくものです。さらに、公正証書遺言の作成も同時に行っておけば、自身の意思に基づく生前から没後までの財産管理・処分対策としては、パーフェクトといえましょう。

この任意後見人の選任にあたり、生活・療養看護や財産管理に関して事務についての代理権付与の契約を締結しなければなりませんが、この契約は公正証書によらなければなりません。

当事務所では、作成がスムーズに運ぶよう、起案、事前準備、公証人との打ち合わせ、スケジュールの調整等の諸事務をサポートいたします。手続きに時間が取れない方、あるいは面倒と感じられる方はお気軽にご相談下さいませ。
料金はこちら ≪≪
戻 る

遺産分割協議書作成代行

遺産の配分に関しては、財産調査をしたうえで、遺産分割協議を経て、これを書面(遺産分割協議書)にしておくのが通常です。遺産分割協議書は、不動産の登記や税務申告、金融機関からの払戻し等に提出を求められる重要な書類です。財産が多い場合には作成にはそれなりに骨が折れるものです。また、世には分割協議で揉めるということもありますが、このような場合にも第三者のアドバイスがあることにより協議がスムーズに運ぶ場合もあります。

当事務所では、財産の多寡に関わらず、遺産分割協議書の作成代行を承ります。さらに、協議の段階から関与いたしますので、分割協議で揉めそうな場合には何かと心強いとも言えます。なお、財産につき、不明部分がある場合等には財産状況の現地調査、関係書類取り寄せ、目録作成等の諸事務も承ります。お気軽にご相談下さいませ。
料金はこちら ≪≪
戻 る

相続財産調査代行

例えば、遠隔地に被相続人が居住していたため、そうそう出向く訳にも行かず、なかなか被相続人の財産状況が把握できないという場合があります。最近は、一人暮しの高齢者が他に知られずひっそり亡くなるというケースも増えつつありますが、このような方の中には、近所に頻繁に行き来する親類がいないという方も多いことでしょう。このような方が亡くなった場合、遠隔地に居住する親族の方はその相続処理が大変です。ましてや、遠隔地に居住する親類の方も高齢だったり病気だったりすればなおのことです。

居住していた建物は賃貸だったのか、所有していたのか?他に動産や株式などの財産はないか?預貯金はどうなっていたのか?借金はなかったのか?未払いになっているお金はないか?など、調べるだけでも時間や手間のかかる骨の折れる作業となります。いっそのこと、故人の近所に住んでいる誰かにが代わりにやってくれたら・・・そう思うこともあるでしょう。

当事務所では、このような方向けに、被相続人の財産状況の現地調査、関係書類取り寄せ、目録作成等の諸事務を承ります。また、財産調査は遺産分割協議に必要な前提となる手続きです。遠隔地に居住していて手続きに時間が取れない方等はお気軽にご相談下さいませ。
料金はこちら ≪≪
戻 る

相続発生に伴う許認可等の諸手続代行

事業をスムーズに進めるためには、任せられる部分は専門家に任せたほうが有利と言えます。事業によっては許認可や届出をしなければならないものもあり、その期限も決められていることが少なくありません。

>>> 事業における諸手続のページをご覧下さい。

しょっちゅう起きるものではないだけに、代表者や従業員等の死亡に伴う諸手続が億劫に感じられる方も多いことでしょう。

当事務所は、行政書士と社会保険労務士を兼業していますので、許認可のほか、労働保険や社会保険等、労働分野に関する諸手続も代行できます。労働保険や社会保険の資格喪失手続や埋葬料等の支給申請、労災申請なども承ります。お気軽にご相談下さいませ。
料金はこちら ≪≪
戻 る

内容証明作成代行

相続物件の引渡しを請求するためや、あるいは遺留分の主張をするためなど、相続分野でもに内容証明の利用が必要となる局面があります。内容証明も慣れないとなかなか面倒なものですし、さらにケースによっては士業者が作成したほうが有利な場合もあります。

当事務所では、必要に応じて内容証明の作成・提出代行をいたします。また、クーリングオフ・解約、支払の請求など他の分野の内容証明でも承っております。お気軽にご相談下さいませ。
料金はこちら ≪≪
戻 る

契約書作成代行

例えば、生前贈与や死因贈与契約をして、ご自身の療養看護や財産処分の対策を取る方もあります。また、遺産を金銭に換金して、金銭を分割するために売買契約を締結しなければならない場合など、相続分野でもに何かと契約書が必要となる局面があります。

当事務所では、必要に応じて間違いのない契約書を作成いたします。なお、私製証書では不安だという方は、当事務所で作成した契約書案を公正証書にすることもできます。お気軽にご相談下さいませ。
料金はこちら ≪≪
戻 る

当事務所のサービス地域

東京都 葛飾区、江戸川区、江東区、墨田区、足立区、台東区、荒川区、北区、中央区、千代田区、文京区、港区、渋谷区、新宿区、豊島区、品川区、目黒区、中野区、世田谷区、杉並区、大田区、板橋区、練馬区、武蔵野市、三鷹市、調布市、小金井市、府中市、清瀬市、東久留米市、西東京市、立川市、狛江市、稲城市
千葉県 千葉市、市川市、松戸市、船橋市、浦安市、習志野市、八千代市、佐倉市、流山市、鎌ヶ谷市、野田市、柏市、印西市、四街道市、我孫子市、印旛郡白井町、東葛飾郡沼南町
埼玉県 さいたま市、川口市、戸田市、和光市、新座市、志木市、富士見市、朝霞市、上福岡市、所沢市、鳩ヶ谷市、蕨市、草加市、八潮市、三郷市、岩槻市、越谷市、春日部市、吉川市、北葛飾郡松伏町、北葛飾郡庄和町、入間郡大井町
神奈川県 川崎市、横浜市
茨城県 取手市
※ 当事務所は基本的には全国対応です。上記以外でも承ります。ご相談下さいませ。
戻 る

メールアイコン
今すぐメール相談!

トップページ法定相続人代襲相続相続欠格と廃除特別縁故者
失踪宣告と不在者財産管理人法定相続分相続分の譲渡相続放棄限定承認寄与分
特別受益遺産分割協議遺産分割協議書の書き方遺贈と贈与遺言の必要性
遺言の性質・効力遺言の方式公正証書遺言の勧め遺留分遺言書の検認遺言執行者
相続手続の流れ相続登記手続事業における諸手続相続税の豆知識お役立ち情報
よくあるご質問成年後見制度概要法定後見制度任意後見制度事務所のご案内
サービスの内容料金表抜粋ご相談・ご依頼セミナーのお知らせお役立ちリンク集

個人情報保護方針特定商取引法による表記サイトマップ
総合サイト悪徳商法パチンコ詐欺債権回収相続・成年後見離婚

〔運営者の表示〕
クオレ行政労務オフィス(旧:徳田行政労務事務所)
行政書士・社会保険労務士 徳田雅裕
〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-13-9 カームハイツ1F
営業時間 / AM 9:30〜PM 8:00 定休日 / 日曜日
TEL / 03-5856-0571 FAX / 03-5856-0574
E-MAIL / cuoreoffice@nifty.com
注: お電話でのご相談は午前10時からとなります。
日本行政書士会連合会 登録番号 第03082377号
東京都行政書士会 会員番号 第5488号
全国社会保険労務士会連合会 登録番号 第13080324号
東京都社会保険労務士会 会員番号 第1316408号

戻 る

免責条項 当サイトに掲載する情報については細心の注意を払って掲載しておりますが、その内容の正確性、安全性等については保証いたしかねます。掲載情報により利用者が下した判断並びに行動により生じた結果については、当事務所はその責任を負うものではありませんのであらかじめご了承下さい。

Copyright © 2006- クオレ行政労務オフィス All rights reserved